スマイルゼミ など勉強系に関するイメージ画像

スマイルゼミ先取り(飛び級)は中学生標準コースのみ!対処法も

スマイルゼミの入会資料をみていると、「1ヶ月分の講座を先取りできる機能がある」と書かれているのですが、小学生コースと中学生コースの各クラスで先取り配信の対応をしているのか、またその対処法などを解説していきます。

スマイルゼミの先取り(飛び級)機能が使えるのは中学生コース標準のみ!

私はスマイルゼミの資料を見て、「小学生も中学生も先取り機能があるんだ便利!」と思い込んで入会しました。

しかし実際に子供達の受講の様子を見ていると、どうやら思っていたのと様子が違うんです汗(当時小6&中1)

息子(小6→中1)
【小学生コース】 発展クラス&英語プレミアムSTEP
【中学生コース】 特進クラス
娘(中2)
中学生コース 標準クラス

このような受講内容だったのですが、

実際に飛び級(先取り)機能が出現したのは「娘・中学生標準コース」のみ!

 

小学生コースの時や、中学生コースの特進クラスの時は、いくら条件をクリアしても講座の先取りはできませんでした。

そこで、実際にスマイルゼミのカスタマーセンターに問い合わせたところ、先取り機能にはいくつか条件があるようでした。

 

スマイルゼミの先取り機能の発動条件

  • 中学生特進コース&小学生コースは先取り機能がない
  • 当月分の講座を全て終了している必要がある(中学生標準のみ)
  • 20日以降は終了してなくても先取りができる(中学生標準のみ)

この条件をクリアしてはじめて、先取り(飛び級)機能が出現する、ということなのです。

カスタマーセンターの方のお話によると「中学生コースの特進クラスは講座の進み具合がかなり早いため先取り機能がない」という内容でしたが、特進クラスは標準と比べて金額もかなり高めなので、それくらいの融通はきかせてくれてもいいのに・・とは正直な感想です。

 

一方小学生コースなのですが、我が家の様子を見ていた限り、月の前半で頑張って学習を進めた場合、後半になってくるとやることがなくなって「今日のミッション」でも同じ講座ばかりが配信される、という傾向がありました。

ひよちき。もぶこむ。しかめっ面の図

今日のミッションは進みが早いと月の後半は同じ講座ばかり指定される

スマイルゼミのご褒美に「スゴイきみ」という表彰機能があるのですが、一番上の「プラチナランク」を獲るためには、「今日のミッション」を毎日クリアすることも条件になります。

でも頑張る子ほど当月の講座が早めに終了しますが、今日のミッションでは繰り返し配信されてしまうのです。

 

つまり真面目に今日のミッションばかりを続けるほど無駄な時間が生まれるという悪循環です(汗)

講座が終わっているならせめて新しい勉強をさせてくれればいいのにな、とは率直な感想ですね。

もぶこむ。とりちき。沈黙

スマイルゼミ 小学生コースにも先取り(飛び級)機能はない

あと中学生コースは教科書の進み具合に応じて自分で学習範囲を選択することができるのですが(理社のみ)、小学生コースには講座の選択機能がなく、翌月の先取り機能もありません。

 

もしも学校の授業が変わった進み方をしたり、すごく進度が早かった場合も、学校の勉強に間に合わない事態になります(うちはなってました汗)

スマイルゼミで先取り(飛び級)ができない時こそ活用すべき機能

スマイルゼミには毎月配信される講座の量が決まっていて、それ以上先に進めることはできないという話をここまでしてきました(中学生コース標準クラスを除く)

ただ、使いたいだけ使い放題の機能だってちらほらあるんです。

それが

  • 「漢検ドリル」(2級まで対応)
  • 「3分トレーニング」(5教科対応)
  • 「暗記カード」(5教科+副教科対応)

です!!

(※小学生コースの場合は3分トレーニング&暗記カードの代わりに計算ドリルがあります)

 

あと、オプションの英語プレミアムの英検コースを受講している場合は、自分のペースに合わせて「級」を選択することができるので、自分のペースでどんどん勉強を進めることが出来ます♪

もぶこむ。とりちき。いえーい!の図

 

もちろん、漢検ドリルや3分トレーニングも自分のペースで自分がしたいだけ勉強をすることができます(しかもオプション料金無料!)

関連記事
「スマイルゼミで漢検!漢検応援キャンペーン2020&漢検ドリル」

 

暗記カードや3分トレーニングはいつでも自分の学びたい単元に絞って短時間で要点を学びなおせます。

しかもクイズ形式なのでなんとなく楽しく学べる雰囲気も気軽さを後押ししてくれますよ!(小学生は計算ドリル)

スマイルゼミ の3分トレーニングの画像

ちなみに3分トレーニングは、難しくてわからなかった部分を動画解説で確認もできるので、学びが深まりやすいです。

しかも中3まで対応してくれているので、好きなタイミングで先取りして予習をすることができます(^^)v

 

ちなみに「小学生のうちから中学生コースを契約する」という裏技的な飛び級法も可能ですが、一度中学コースにしてしまうともう小学生コースには戻れなくなるので、プログラミング等小学生コースの内容をおさらいしたくても出来なくなります(要注意!)

もぶこむ。とりちき。びっくりしてる図

スマイルゼミ先取り(飛び級)機能に関するまとめ

  • スマイルゼミ(小中)で先取り機能を使えるのは、中学生コースの標準クラスのみ
  • 小学生コースは授業が早く進んでいても先取りはできない(漢検ドリルor計算ドリルはできる)
  • 講座の先取りができない時でも、漢検ドリルや3分トレーニングなどを活用すれば自分のペースを保ちやすい

 

↓↓ 資料請求*スマイルゼミ 小学生コースはコチラ ↓↓

→→ スマイルゼミ小学生コース ←←

 

↓↓ 資料請求*スマイルゼミ 中学生コースはコチラ ↓↓
→→ スマイルゼミ中学生 ←←

スマイルゼミで息子の成績爆上がりの図

スマイルゼミ など勉強系に関するイメージ画像
なまらおすすめ。最新情報 ( *´ω`* )
>LINEお友達を募集しています!

LINEお友達を募集しています!

LINEアカウント ゆきちき@もぶこむ。のお友達を募集しています!もぶこむ&とりちゃん。感想やご要望、その他リクエストなど頂けるとむっちゃ励みになりますっ。お友達になってくれた方には、たまにゆきちき。のつぶやき&更新情報なんかが届いたり、ごく稀に壁紙とかも届くかもっ(´`*)笑

CTR IMG