ライン公式アカウント機能のメッセージ配信をやってみた!

  • 2019年9月19日
  • 2019年10月11日
  • ideas
  • 58人も読んでくれた!

本日、ライン公式アカウントのメッセージ機能を初めて使ってみました!!

とにかく何をするのも臆病な私なので、本当に緊張し過ぎて胸がばくばくっ(;;)

 

して!今回送ったメッセージは全部で3つです。

  • テキストメッセージ
  • リッチメッセージ
  • 画像(壁紙プレゼント)

こちらになるのですが、おっちょこちょいな私はいつどこで誤爆するかとずっとはらはら(´゚ω゚`)

今回はせっかくなので、ラインのメッセージの種類や、ライン公式(旧LINE@)からメッセージを送る方法など、どんな感じで送れたかも含めてご紹介できればと思います!

 

ちなみにスマホで作成することもできるとは思いますが、私は不器用なのでパソコンです(しょぼん)

※ライン公式アカウント機能は元々「LINE@」というサービスだったそうですが、現在移行期間中で、2020年1月14日になると有無を言わさずライン公式にされてしまうそうです(;;)ちなみに私が登録した時はもうLINE公式一択でした(笑)

 

ライン公式機能のメッセージには、普通のメッセージとリッチメッセージがあるよ!

リッチメッセージ、と聞くといかにも公式(=企業!!)って感じがしますが、公式ライン機能だと実は個人の公式アカウントからも作る事ができるそうなんです(ライン@のままじゃ出来ないみたい汗)

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた

しかも雛形はLINEさんの方で用意してくれているので、あとは本人のセンス次第(ぎくっ笑)

うまく作れば企業さんのような素敵なリッチメッセージを送ることもできちゃいますよっ。

(メッセージ送信の際には、あらかじめリッチメッセージを作って保存しておく必要があります!)

 

リッチメッセージのテンプレはphotoshop!

ライン公式サイト内でいつでも取得ができるテンプレートは、自分が作りたいコマ割りに合わせて一通りパッケージングされた状態でダウンロードができます(psd形式です!)

 

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた テンプレート photoshop

なので、この雛形を元に画像や文字をはめ込めば、リッチメッセージぽくなってくれる寸法ですねっ(笑)

※ ダウンロードページはコチラ!

リッチメッセージの画像は1040px×1040pxと指定があるのですが、テンプレートを使えば勝手にちょうどいい大きさになるから便利です( ´ᐞ` )♪

 

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた アップロード

そして作ったリッチメッセージ画像は、自身の公式ラインの管理ページにアップロードすればおけですっ。

(リンクを貼りたい場合は同時に貼ることもできます!)

 

 

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた 保存ボタンを押すのを忘れないように!

保存忘れたら消えてしまうっっ( TДT)

 

LINEのテキストメッセージを入力!!

メッセージを入力する時は、同時にプレビュー画面が表示されるのでイメージがしやすいと思います!

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた テキストメッセージ入力

(プレビューはチャット機能にはついてないのですが、普通のラインと入力の感覚がちょっと違うので、是非チャット機能側にもプレビュー画面をつけてほしいと思いますww)

 

あと一番楽なのは、pc上でメモ帳などにあらかじめ下書きをしてからのコピペだと思いますw(直入力は文字を打つ度プレビュー画面も動くから気が散る笑)

 

 

リッチメッセージを選択

テキストメッセージの入力が終わったので、次に載せたいのは先ほど作ったリッチメッセージです(笑)

コマンドの左下に「+追加」という緑文字のボタンがあるので、そこをポチすると新しい入力画面が現れるので、リッチメッセージのアイコンを選択!

 

すると、今まで保存してたリッチメッセージ一覧が表示されるので、先ほど作ったリッチメッセージ画像を選択します。

 

LINE公式アカウント メッセージ機能

↑ッがいっこ多いっっ(ฅωฅ*)ガーン

 

そして無事に追加された場合は、今回送信するメッセージの下書きに加わります。

 

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた 追加

同じ要領で、送りたい画像も追加します。

送りたい画像が壁紙用の場合でも特に手順は変わりません(◜◡◝)

 

全てのメッセージ入力が終わったら、いざ配信〜〜っっ!!!!

さっきからちょいちょい画面の下の方に見える「配信」というボタン。

このボタンを押したが最後、メッセージが送信されてしまう!!!

これが私のような臆病者には、ただならぬ山岳地帯に見えちゃうわけなんですよぅっっ(´;ω;`)

 

「大丈夫かなぁ大丈夫かなぁ」

・・と心配になりながら、いざ

「ぽち」

 

するとLINEさんの気遣いで「今すぐ配信されるけど大丈夫?』的な確認画面が表示されました。

そうですよね。「予約投稿のつもりが間違って今送っちゃった!!」

ってことも考えられますもんねぇ(;;)

 

もちろん、今回は問題ないので即送信ポチですっ♪

 

「配信ボタン」を押したらすぐに自分からメッセージが来たというwwww

そりゃっw もちろん確認用に自分も登録しているから当たり前なんですが笑

 

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた 即配信 ポップアップ

35歳にして初体験!!!

もう私、一人興奮ですよっwww

早速開いて確認です。

 

「リンクとか大丈夫なのか。」
「エラーにはなっていないか。」
「画像は大丈夫であるか。」
「その他どこか間違ってはいないか。」

なんて、ぶつくさ独り言をいいながら、心臓ドックンドックンさせて見ていく訳です。

 

しかもこの画像では、よりによってリッチメッセージが真っぷたつwww

LINE公式アカウント リッチメッセージ機能作ってみた 配信メッセージ

↑こんな意味のわからない最新情報が届いたり!!(誰得ww)

それと時々こんな壁紙プレゼントがきたり!あとはゆきちき。に話しかけてみるもよし!笑

 

LINE公式「ゆきちき@もぶこむ。」

是非是非っ!こちらからお友達になってやってくださいっっ(✿´ ꒳ ` )/”

 

お友達登録こちらから〜〜っっ♪♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

(宣伝だったーーっっwww)

 

LINE公式のメッセージ機能を使ってみて

もう、初めてのことをするのって本当にドキドキ!!

あ〜緊張したっっ。

 

あでもやってみた感じ、意外と普通にできるかもしれません(笑)

ただLINE公式さん。自動返信機能に登録してあったメッセージが謎にすぐに消えてしまうんですよね(使い方が悪いのかなぁ)

だからなんとなく、予約投稿とかもちょっと不安です。

 

あと、普通のラインだったら打ちかけのメッセージとかはそのまま残ってると思うのですが、LINE公式で打った文章は保存をしてないとスマホをちょっと切り替えてる合間に編集内容が全文消えてたりします(笑)

そんなのもあって、私はできるだけパソコンで一括編集しちゃいたい派ですねぇ( ´ᐞ` )

 

う〜〜ん。。私にできる発信って何かなぁ。

(むちゃくちゃ臆病者ww)

 

でも!せっかく見てくれる人がいるんだから、他のSNSではできないことをしていきたいっ!!

(少なくとも告知はダントツ最速にするぞっ)

 

今回は記念すべき1回目でしたが、これからも勇気出して発信してみますっっ ヽ(`・ω・´)

 

もっかい付けちゃえ〜w

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ゆきちき。もぶこむ。ライン公式アカウント友達募集中

なまらおすすめ。最新情報 ( *´ω`* )
>LINEお友達を募集しています!

LINEお友達を募集しています!

LINEアカウント ゆきちき@もぶこむ。のお友達を募集しています!もぶこむ&とりちゃん。感想やご要望、その他リクエストなど頂けるとむっちゃ励みになりますっ。お友達になってくれた方には、たまにゆきちき。のつぶやき&更新情報なんかが届いたり、ごく稀に壁紙とかも届くかもっ(´`*)笑

CTR IMG