【しおり&QRコード自作】特製もぶこむしおり。作っちゃいましたっ\(^o^)/

  • 2019年9月3日
  • 2019年10月24日
  • ideas
  • 30人も読んでくれた!

ふと思い立ち「もぶこむしおり」なるものを作ってみたくなったっ(笑)

なんでそんなことを思ったかというと、以前ご紹介したくすみ書房のおっちゃんの書籍を購入した時に、古書屋の書肆吉成さん限定しおりがついていたのです!

しおり自作 くすみ書房に憧れ

このしおり。なんだか分からないけどすごく良いっ。

見ているだけでウキウキするんです。

特にこの紐がとっても素敵(*´︶`*)

本を読んでいても、このしおりが挟まっているだけで謎にテンションが上がる(笑)

 

そもそもしおりってやつは、正直なんでも替わりがききます。

とにかくどこまで読んだかが分かればそれでいいんだから、別にレシートでも問題ないし(笑)

でも、可愛いしおりがパラっと出てきたら、なぜかテンションが上がって謎に挟めていた本の印象まで上がる。

しかも、忘れていたお気に入りのしおりが、久々に開いた本からぽろっと出てきたら、それもそれでなんだか嬉しいのです(私はw)

 

あと考えてみると、本でも雑誌でも教科書でも、しおりってやつはあって困ることはない!

とにかく挟めることが出来ればそれでいいし、本を読む機会が多ければ多いほど、とにかくあれば助かるもの!(と私は思う)

ので、それなら「もぶこむしおり。」作ってしまえばいいんじゃないかなって(笑)

 

とは言っても、私はそんなものを作ったこともなく、作業自体もおぼつかない( ´.‸.` )

どうなることかと思いつつも、まずは文房具屋さんで白いA4厚紙を数種類(デザイン違い)と手頃な平たい紐を購入してみました。

しおり自作 用紙を数枚お試し購入

 

材料が揃ったんだから、あとはやってみるのみであるっ!

勘でフォトショップを触ってみる

「印刷用の画像」というものを私は作ったことがありませぬ(;;)

年賀状作りだってスマホでやってるくらいの無精者なのです(笑)

 

ただやってみないことには始まらないので、まずはやってみることに。

とにかくしおりに入れたいのは、

  • 当ブログで活躍中の鶏とヒヨコ(とりちき&ひよちき!)
  • 当ブログのQRコード
  • 私個人のSNS情報を記したQRコード

と・・きっと他にも入れるべき情報はあるのだと思うけど、押し付け感が出てしおりっぽさが無くなるのもなんだか嫌だったし、むしろ何をどう盛り込むべきかも分からない汗

なので、まずはこれでやってみることにっ!

 

QRコードをどうやって入れようか調べてみたら良いサイトを発見!

肝心のQRコード。こちらのサイトで作成させて頂きました。

関連記事
「QArt Coder」

しかもこちら、好きな画像をQRコード化してくれるというのに無料&商用利用可という太っ腹具合!

さっそく画像挿入部分に我が愛しのひよちきを置いたところがこんな感じ。
しおり自作 QRコード作成

 

 

するとこの通りのQRコードが出来たっ♪
Qしおり自作 Rコード 大量

なんか既にに楽しいぞっ!!

ただし認識されないQRコードもあった(;;)

一個一個のQRコードが可愛くてテンション上がったのもつかの間、本当にQRコードとしてちゃんと使えるかどうか心配だったので、試しに一通りスマホをあててチェックをしてみました。

ら。反応してくれないQRコードもちらほら(笑)

 

せっかくしっくりくる配置にできたのに〜(;;)

と思いつつもしょうがないから、エラーが出たQRコードはもう一度作り直し。

 

むしろプリントする前に気づけてよかったですね(笑)

 

ひとまず全QRコード認証確認ができたっ(w´ω`w)

 

あとはフォトショップ上でパズルのように一つ一つを配置してみる・・。

しおり自作 フォトショップで作成中

(今思うと、もぶこむQRコードはもうちょっと大きめがよかったなぁw・・と言ってもしょうがないので、それはまた次回っっ笑)

 

裏表それぞれ家庭用プリンタで印刷してみた

最初はお試し用で普通紙にプリントをしてみました。

しおり自作 お試しプリント中
なんとなく大丈夫そうな気がした。

ので、

実際に厚紙に印刷をしてみることに!

しおり自作 本物の用紙にプリント!

思いのほかキレイに仕上がってる〜っ♪

 

っていうか、ウチのプリンタにそんな力があったなんて。

いつも紙づまりやインク漏れを起こしてばかりのぶらざー君だと思っていたが、やるときはやるでないかmyぶらざー!笑

と謎のハイテンションになる私であります( ˙-˙ )

 

ただ勿論、ここで終わりではないっ!

一つ一つ、カッターで地道に切っていく(笑)

 

当然のごとく、全ては手作業。
しおり自作 裁断

こんな感じで息子のカッター板を借り、なんとか裁断は完了。

ただ、定規にガタつきがあったからなのか、しおりをキレイにまっすぐ切るのが意外と難しくて苦戦しますた(汗)

 

意外なことに、フォトショップを動かす以上にカッターで紙をまっすぐ切る方が難しかったくらい(;;)

せめてちゃんとした定規を買わねば・・なんて思いました。

穴あけ&紐の装着で完成!

ここまで来たらもうかなり終盤のはずっ。

家にあるぱっちんで念のため一つ一つ穴を開けていく。

 

そして紐を通す。

しおり自作 穴あけパンチ 紐を通す

ちなみに、紐の通し方は全面的におっちゃんのしおりを参考にさせて頂きましたっ。

まるでネクタイを結ぶようにぐるんっと結んであって、発見の連続!

もぶこむ。とりちき、良き

それにしてもうーん。。手作り感半端なくて、一つ一つの形が微妙に違う所に素人っぽさが出ているなぁ・涙涙

 

でもっ。何はともあれ人生初の自作しおりが完成〜〜!!\(^o^)/

しおり自作 完成
なんかこれ嬉しいぞっっ。

ホッとしたのもつかの間LINEのQRコードがエラー

やってしまった・・(;;)

一応最後にもう一度全部のQRコードを確認してみたら、

LINEだけ反応しない(´;ω;`)

 

どうやら、私がフォトショップにQRコードの画像をはめ込むとき、画像を小さくし過ぎた模様・・涙

もうこれはしょうがないよね(;;)

 

しおり自作 QRコードがエラー

 

ぶかっこうにはなるけど、心配だったからちょっと大き目に作ったら今度はちゃんと認識してくれたので、一つ一つ両面テープで貼っていきました(;;)

しおり自作 今度こそ完成!

こんな感じで、紆余曲折ありましたが、無事しおりっぽくなってくれたので一安心です(;;)

 

そして、今回作ったのは数枚なんだけど、もっと改良を重ねて種類を増やしたいなんて思ってしまった。

別にどこかに置いてもらったりって予定はないんだけど、どこかでもし私を見かけた時はぜひ貰ってやって下さいねっっ笑(✿´ ꒳ ` )/”

※ 皆さんも印刷物にQRコードを載せる時は、ちゃんと認証されるかどうか慎重に確認してから作ってくださいね〜っ(;;)

関連記事
「奇跡の本屋をつくりたい。死んでも奇跡を起こし続けてる奇跡のオヤジ」

もぶこむ。ひよちき。うれしい

ゆきちき。もぶこむ。ライン公式アカウント友達募集中

なまらおすすめ。最新情報 ( *´ω`* )
>LINEお友達を募集しています!

LINEお友達を募集しています!

LINEアカウント ゆきちき@もぶこむ。のお友達を募集しています!もぶこむ&とりちゃん。感想やご要望、その他リクエストなど頂けるとむっちゃ励みになりますっ。お友達になってくれた方には、たまにゆきちき。のつぶやき&更新情報なんかが届いたり、ごく稀に壁紙とかも届くかもっ(´`*)笑

CTR IMG