アリゴの作り方と材料のキャッチ画像

意外度MAXのお手軽&満足感たっぷりのチーズ料理!アリゴの作り方

今回は人気のあのチーズ料理を作っていきたいと思います!

そうっ「アリゴ」です〜〜(*´∀`*)ノ✨

ぱっと見はチーズフォンデュと何が違うかわからないアリゴですが、実際に作って食べてみたら、アリゴならではの良さが色々ありましたっ。

そんな魅力満載のアリゴ、早速作り方をご紹介していきます♪♪

アリゴの簡単レシピ&材料

アリゴの材料はこちらになりますっ(´`*)
アリゴの作り方&材料図

アリゴの作り方

まず、「牛乳」「溶かしバター」「おろしにんにく」「塩」をヘラなどを使ってボウルで混ぜていきます。
アリゴの材料を混ぜ合わせる図

 

そこへマッシュポテトを加えて馴染むまで混ぜたら、ミックスチーズを加えてさらに混ぜます。
アリゴにマッシュポテトを投入する図

 

よーく混ぜて材料が馴染んだら、耐熱容器に移して電子レンジでチンをします。
アリゴを混ぜ合わせる図

チーズを一度に何分もレンチンするとチーズが分離してカチカチになることがあるので、短時間ずつ様子を見ながらチンをするのがオススメですっ。

軽く混ぜてみて、チーズが溶けてとろみが出てきたらちょうど良さげです(´◡`)✨

もぶこむ。ひよちき。いいね好感

適度に温まったらボウルに戻して、さらに混ぜ込みチーズもったもたになったらアリゴの完成〜〜♪
アリゴ完成図

 

アリゴの付け合わせは、お肉料理がメインということで、ありとあらゆるお肉料理を寄せ集めてみた図がこちらになります(笑)
アリゴの付け合わせ図

 

やはりお肉が揃っているだけありなかなか食べ応えがありそうです。

さっそく食べてみましょう♪



アリゴを食べてみた感想

一番気になる「チーズフォンデュ」との違いですが、アリゴはとにかくお腹に「どしっ」ときました(笑)

やはりマッシュポテトがたっぷり入っているからか、お腹がいっぱいになるのが早くて満足感を得られやすかったです。

もぶこむ、とりちき。お腹いっぱいの鶏肉の図

あと、チーズフォンデュのように専用の容器で加熱を続けなくても「もったりチーズ」の状態を維持しやすい!

これは地味に嬉しいポイントだと思いました。

 

正直、食べ盛りの子供がいるような家庭で何気にチーズフォンデュなんてやってしまうと、奮発して大量に買い込んだはずのミックスチーズが秒殺で無くなるものですが(涙)

それに比べてアリゴだったら、チーズフォンデュほど沢山のチーズを使わなくてもお腹いっぱいになれる印象がありました!

もぶこむ。とりちき。いえーい!の図

ちなみに、一番面白かったのがハンバーグです!

チーズインハンバーグと付け合せのフライドポテトを一緒に食べた時みたいな味&食感がしました(笑)

 

見た目以上にマッシュポテトがフル稼働してくれてるチーズ料理だと思いましたねっ。

意外かもしれませんが、チーズフォンデュよりも日本人に合っている料理な気がしたので、チーズが好きな方はぜひ一度やってみてほしいと思います(´`*)



ゆきちき。もぶこむ。ライン公式アカウント友達募集中

アリゴの作り方と材料のキャッチ画像
なまらおすすめ。最新情報 ( *´ω`* )
>LINEお友達を募集しています!

LINEお友達を募集しています!

LINEアカウント ゆきちき@もぶこむ。のお友達を募集しています!もぶこむ&とりちゃん。感想やご要望、その他リクエストなど頂けるとむっちゃ励みになりますっ。お友達になってくれた方には、たまにゆきちき。のつぶやき&更新情報なんかが届いたり、ごく稀に壁紙とかも届くかもっ(´`*)笑

CTR IMG